公認内部監査人(CIA)通信講座おすすめランキング

公認内部監査人(CIA)通信講座・予備校おすすめランキング

最終更新日:2023年1月8日
公開日:2023年1月3日

 

CIC試験(Certified Internal Auditorの略称)は内部統制・内部監査に関するプロフェッショナルを目指す方の資格試験です。

 

世界中の様々な国と地域で実施されているグローバルな試験になります。

 

日本国内において対応している資格予備校は非常に少ないのが特長的です。その中でも有力なスクールをpickupしましたので、参考にして頂ければと思います。

 

結論から言えばダントツでおすすめなのがアビタスです。人気の理由についてまずは見て頂ければと思います。

 

 

対応エリア

 

全国どこでもOK

 

受講スタイル

 

通信講座、通学講座

 

総合分析データ

 

 

全体的にスキが無く、総合力に優れた講座内容になっているのが特長的です。特に合格実績、講師レベル、オリジナル教材、サポート体制、コスパは魅力的ですね。迷ったらアビタスがおすすめです!!

 

無料セミナー・無料資料請求はこちら↓

約30秒のカンタン入力

 

圧倒的な合格実績

 

アビタスの「CIAプログラム」は2005年に開講された歴史ある講座です。

 

15年間で2,991名の全科目合格者を輩出(2020年11月30日時点)という圧倒的な合格実績を誇ります。

 

資格試験において最重要になるのは合格実績に優れた予備校を選ぶことです。結果重視で選ぶのであればアビタスは候補に加えておくべきでしょう。

 

初心者でも分かりやすいオリジナル教材

 

 

分かりやすさ、効率性、見やすさを意識したオリジナルテキスト教材は非常に魅力的です。ユニット番号があるのでテキストと問題集を結び付けてくれるのは本当に便利です。さらに豊富な図解を使って理解を深めることができたり、難関な専門用語の解説などのコーナーもありますので、初心者でも挫折しにくいです。

 

有料オプションを使えばテキスト電子化、メモ機能、色分け機能なども利用することができますので、検討してみるのも有りですね。

 

電子化テキストであれば分厚い本を持ち運びする必要が無いので、通勤時間などのスキマ時間にも勉強を進めやすくなると思います。

 

CIAを知り尽くす圧倒的な実力のプロ講師

 

アビタスの講師陣は専門知識に精通していることに加えて高いティーチングスキルがあります。一流講師陣の講義をこの価格で視聴することができるのは大きなメリットです。具体例などを出して理解を深めてくれます。

 

実際に受講生の間でも講師を評価する声は多く、満足度が高い講義を提供してくれます。

 

充実のサポート体制

 

質問回答サービス、学習に関するイベント、模擬試験(受講生限定・有料オプション)、受験手続きサポートなどの学習中のサポート制度があります。

 

通学コースの場合ですと再受講は無料(2年間)、校内自習ブース無料利用可能(2年間)など。

 

通信コースの場合ですとライブ講義にも無料で出席可能(2年間)、校内自習ブース無料利用可能(2年間)、個別カウンセリング(無料)、オンライン説明会(無料)など。

 

合格後のフォローも充実していて高度専門職スキル養成講座(有料オプション)、合格者パーティー、転職サポートなどがあります。

 

アビタスならモチベーションを保ちやすく、挫折しにくい仕組みになっています。1人で勉強するのが苦手の方でも安心して取り組むことができるはずです。

 

口コミ・評判

 

選んだ理由は会社の資格支援制度の推奨予備校であることが理由です。学習開始後の気づきとなりますが、伊藤講師の熱意とメリハリのある講義が素晴らしいと思いました。

 

以前にUSCPA講座でお世話になり、その際にも仕事と両立させながら勉強できる柔軟性が大変効率的でしたので、CIAでも迷わずにアビタスさんで受講することにしました。基本をしっかり押さえながらも、短期間での合格を目指すための教材と学習ツールの数々はとても役に立ちました。

 

取得済の人からの紹介もありましたが、他の学校と異なり、オンライン授業というリアルタイムで試験情報が更新されるところが気に入りました。

 

無料セミナー・無料資料請求はこちら↓

約30秒のカンタン入力

 

資格のTAC

 

総合分析データ

 

 

主なコース種類

 

  • CIA本科生
  • 単科生・サポートコースWeb模擬試験

 

特長

 

  • 知名度抜群の大手資格予備校
  • プロフェッショナルな講師陣
  • 合理的なオリジナルテキスト
  • 安心のフォローシステム

 

口コミ・評判

 

TACの教材はどの講座も大変わかりやすいと感じています。テキストや問題集はポイントが絞られており、特にレジュメは視覚的にも大変わかりやすかったと思います。

 

教材の精度も高く、問題集の解説もわかりやすく、試験対策として十分な内容でした。

 

 

アビタスが無料セミナー実施中!

 

無料セミナー実施中!オンラインなので全国どこでも参加OK!

 

 

Q&Aコーナー

 

公認内部監査人(CIA)試験に関するよくある質問をまとめて見ました。

 

CIA試験にこれから挑戦する方や資格取得に興味がある方はご覧ください。

 

試験日はいつですか?勉強スタートの時期が知りたいです。

CIA試験は通年実施されていますので、挑戦すると決めたらすぐい勉強開始することをおすすめします。
※初回の受験手続には2~3ヶ月を要します。

 

会計知識が全くのゼロです。合格を目指せますか?

会計初心者から合格されている方は多くいます。ただ、一般的な公認内部監査人(CIA)の講座はある程度の会計知識があることを前提にカリキュラムが作成されているケースがほとんどです。CIA財務会計入門コースのある予備校を選ぶことを推奨します。

 

パソコンをほとんど使ったことがありません。大丈夫でしょうか?

求められるPCスキルは選択肢をクリックするなど簡単な操作です。日常的にパソコンを使ってない人でも安心して試験に取り組むことができます。

 

海外でも受験できますか?

可能です。但し、お住まいの国によって受験手続きが違いますので注意が必要になります。不安の方は予備校の方に相談してみることをおすすめします。

 

国内外問わず日本語で受験できますか?

可能です。

 

難易度や合格までの勉強時間は?

簡単では無いのですが、予備校を利用すればスムーズに合格しやすい試験です。難易度のレベルですと学習の性質は違いますが、宅建くらいのイメージです。合格までの目安になる勉強時間は400~500時間です。早い方ですと3ヶ月~4ヶ月程度、働きながらの社会人でも5ヶ月~6ヶ月程度で合格を目指すことができます。

 

分からないことは無料相談!

 

無料セミナーに参加すれば気軽に質問できます↓

 

 

関連キーワード

 

予備校/通信講座/通信教育/対策講座/スクール/専門学校/塾/学校/オンライン/安い/料金/社会人/ランキング/評判/比較/いくら/合格率/入学/入会/低料金/どこがいい/ネット/インターネット/実績/価格/個別指導/有名/通学/浪人/大手/費用/いつから/評価/スマホ/激安/人気/パソコン/低価格/選び方/学費/格安/土日/口コミ/値段/夜間/タブレット/オンライン/ダブルスクール

 

独学/テキスト/1年/2年/合格/科目/試験/資格/過去問/問題/勉強/スケジュール/動画/答練/模試/難易度/勉強法/年齢制限/一問一答/何から/内容/合格率/参考書/大学2年/受験資格/社会人/順番/基本書/基礎/タブレット/高卒/中卒/短大卒/大卒/大学院卒/入門書/1年半/ニート/2ヶ月/最短合格/一冊/評判/初めて/アプリ/口コミ/ダブルスクール/勉強計画/大学3年/バカ/学習期間/になるには/速修/移動中/短期集中/対策/10ヶ月/落ちた/dvd/テキスト/学歴不問/初級/9月から/今から/働きながら/8月から/入門/模擬試験/再受験/2年目/初心者/勉強時間/動画/大学4年生/ダウンロード/裏ワザ/家庭教師/上級/無職/再チャレンジ/浪人/厳しい/合格実績/4ヶ月/難しい/2月から/3月から/アウトプット/法学部/教材/仕事しながら/最初/不合格/カリキュラム/キャンペーン/何月から/授業/どこがいい/半年/大学生/電子書籍/夏期/スマートフォン/web/大学1年生/1ヶ月/インプット/6ヶ月/割引/おすすめ/教科書/スキマ時間/いつから/本/初学者/初心者/2回目/直前対策/問題集/12ヶ月/1月から/3ヶ月/短期合格

公認内部監査人(CIA)通信講座おすすめランキング記事一覧

アビタス公認内部監査人(CIA)の評判&口コミ評価公認内部監査人試験対策に対応している予備校は少なく、王道と言われているのがアビタスです。合格実績が高く、多くの受講生に評価されている人気予備校です。今回はアビタス公認内部監査人(CIA)の評判&口コミについて徹底検証して行きたいと思いますので、最後までご覧頂ければと思います。圧倒的な合格実績アビタスを選ぶ最大の理由は圧倒的な合格実績です。「CIAプ...

TAC公認内部監査人(CIA)の評判&口コミ評価資格のTAC(タック)の魅力は1人一人に合わせた受講スタイルを提案してくれる点です。初学者向けのベーシックタイプのコースから、ワンポイントで学習したい方向けの単科講座まで豊富なラインナップが非常に魅力的です。公認内部監査人(CIA)と言えばアビタスの知名度が抜群に高いのですが、TACでも取扱がありますので違いを徹底比較して頂ければと思います。なお、公...